カバラ的に観る「コロナ禍」の出来事

こんにちは。

カバラ占術家・細見貴子です。


このブログではプリンセスハウス社長としてではなく

カバラ占術家としての視点で書いています。

「カバラ」とは、正統ユダヤ人に伝承されている「叡智」。

「宿命」を受け入れて「運命」を切り開く秘法です。

緊急事態宣言は3月まで延長されましたね。

相変わらず、毎日毎日TVでは陽性者や死亡者の人数ばかり言って恐怖を煽っているように思います。

にもかからわらず、与党の政治家たちは銀座のクラブで飲んだり会食したり、あげくのはてはキャバクラへ行ったりと、とんでもない醜態をさらしています。

今回の数人は、たまたま内部告発されて(?)発覚しただけの話でしょうから、おそらく、実際にはもっとあると思います。だって、菅総理自ら会食していましたよね~。(笑)これは何を意味しているのでしょうか?


つまり、与党の政治家たちは、「コロナなんか、もともと詐欺だ!」ということを知っているということです。本当にコロナが怖いものなら、彼らは絶対に「自分の命」を一番に考えて行動するはずです。


自分たちは、夜な夜な税金を使い高級クラブで飲み歩いているにもかかわらず、先日「入院を拒否したコロナ患者には、懲役刑や罰金を課す」などという、まるで中国共産党か?というような審議がされていましたよね。


最近、免疫学の権威と言われるお医者様をはじめ全国のお医者様たちが実名をあげて

「コロナは詐欺だ!」と言い始めている・・・というお話をアメブロに書きました。

とても勇気ある発言だと思います。私は医師ではありませんし、医学的見地から意見を述べることはできませんが、今回のコロナは本当にオカシイ。


実は、私の知人たちの中でも半分以上が、「コロナは詐欺詐欺!マスクしたら免疫力落ちる!ワクチンはうたない!」派です。ちなみに彼&彼女たちは、人間的にも素敵な人たちで、経済的にも成功している、いわゆる運の良い人たち。職業は、各分野のスペシャリストやクリエイターや経営者です。自由に仕事ができて、自由に発言もできる人たちなのです。

そのような「運良い人たち」が、まったくコロナのことなど「違う世界のこと」という感じなのです。


どんな時も「運が良い人たち」の言うことの方が「真実」である可能性が高いです。


なぜなら、「直感」だからです。


「直感」といえば。。。

菅政権も、そろそろ危ない!と思います。


TVの菅総理のお顔見てください。辛そう・・・精神的にかなりきついはずです。

病んでらっしゃる。菅降ろしのカウントダウンが始まっていると思います。

もともと彼は「参謀」タイプです。所詮、ドン二階幹事長に頭が上がらないし、そもそも「器」ではないんです。

また、これが大事なのですが、カバラ的に彼の運命数からして、総理になった時期があまりよくないです。マイナスの運勢になる直前に就任し、昨年12月から思いっきり3年間のマイナスの運勢になっています。もう時間の問題です。


ですが、捉え方を変えたら「歴代内閣総理大臣」に名を連ねられただけでもラッキーです。

一瞬でも総理大臣だったおじいちゃんがいたら、一族の誇りですからね。


では、菅さんのあとは?

菅氏は河野太郎さんを推すと思いますが、河野太郎さんは、お肌が綺麗じゃないので(笑)

たぶん麻生さんが「もう一回俺にやらせろ!」的に高圧的な態度になり、もう一度総理の椅子に座る可能性もあります。ですが、麻生さんもこれからどんどんマイナス運気になっていくので、彼は再び総理にならない方が彼の余生のためにも良いと思います。もう80歳ですよ!この方、妹を皇室に嫁がせただけでは飽き足らず、娘をロスチャイルド家に嫁がせて、日本の水道自由化の利権で大儲けを企んでいるようですから、あまりやり過ぎるとどこかで大惨事になります。(詳しく知りたい方は、麻生太郎の娘 ロスチャイルド 水道利権 などで検索してみてください。)

麻生さんになったら、経済的には資産バブル?となり、その後、バブル崩壊!で、辞任。

強欲はほどほどにお願いいたします。(ますますお顔が歪みますよ~!)


その次は間違いなく、石破さんでしょう。

以前にも書きましたが、石破さんは現在の与党の中では「総理の器」です。カバラ運命数「1」(王冠星)で、リーダーにはぴったりな星です。全国の自民党員や国民には支持されていますが、与党内の支持がないのです。本当に派閥の力ってすさまじいですね。

ただ、これから、中国が尖閣諸島を占領して台湾を攻める!なんていうことになれば、第三次世界大戦もあり得ます。

こんな国難の時期ですから、やはり軍事&防衛に長けた石破さんが総理になって自衛隊を指揮して守ってもらった方が良いと思います。


バイデン大統領も、二階幹事長も中国共産党の下僕ですから、このままだとアメリカも日本も中国共産党に乗っ取られる可能性も出てきます。

その証拠に、今回のアメリカ大統領選では、アメリカや日本でもFacebook、Twitter、YouTubeは、検閲されていることが明らかになりましたよね。ご存じですか?

つまり、個人情報は筒抜け・・どころか、世界中ですでに言論弾圧が始まっているのです。都合の悪いことは消されています。このままいくと、世界は中国共産党に牛耳られていくかもしれません。

「救世主」が現れてくれるのを待つしかありません。

はやく日本人が、新たなSNSを作ってくれないかな~と期待しているのですが。。。


とにかく2021年は「グレートリセット」の一年。

いろいろな仕組みや社会構造、また人々の意識、今まで「常識」だと思われてきたことがどんどん壊れて再生が始まります。

あとは、いろいろなことが暴露される年です。

大変ではありますが、うまくこの波に乗れれば大丈夫!

私はこれから来る未来をワクワクしながら体験したいと思っています。


皆様も、コロナは気にせず(!)

こんな時だからこそ、新しいこと、やりたいこと!ワクワクすること!にチャレンジしてみてくださいね!




*個人鑑定についてのご案内

ご自身の運命数から、人生の波(プラスの時期、マイナスの時期)を知り、今年をどう乗り越えるべきか、新しいことをやるべきか、休むべきか、住まいを変えるべきか?などを、もっとお知りになりたい方のために、細見貴子が個人鑑定を致します。

「個人鑑定のお問合せ」からお申し込みください。


今年から、「個人鑑定」(対面)については

東京と軽井沢の二か所にて行います。


2月のご案内

東京での対面鑑定可能日

2月9~12日、16~19日

第1希望・第2希望・第3希望をお知らせください。

軽井沢での対面鑑定可能日

2月6~8日、13~15日

で第1希望・第2希望・第3希望をお知らせください。


また、お電話による鑑定の場合も、第1希望・第2希望・第3希望日時をお知らせください。

ラインの無料通話を利用予定です。

ラインをお使いにならない方は、お客様の方から指定の番号までお電話を頂戴することになります。

事務局よりお返事を致します。


細見貴子


379回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示